LIFE IS EASY

32日間かけて、スペイン巡礼フランス人の道を歩きました!

持ち物2!【スペイン巡礼】Camino de Santiago

本当に重宝した物を紹介します。

 

【第1位 トレッキングポール】

f:id:lifeiseasyjp:20170720191242j:image

(いつもポールもってます♬)

これは「いる」て人と、「いらない」て人がいましたが、わたしは大変重宝しました。
出発の直前まで買うか迷っていたので、結局ギリギリに購入したのはヨドバシカメラで一本980円ものでした。が、十分働いてくれました。

※一点注意しなければならないのが、空港で荷物を預ける場合に、箱に入れなければならなかったり、自分で入れる袋やビニールを調達しなければならないことです。事前に航空会社に確認が必要です。わたしの場合は、バックパックにしまえるサイズだったのでラッキーでした。

 

ちなみに、スペインのカミーノグッズショップ(登山用品店)でも一本9€くらいで買えるので、向こうで買ってもいいかもです。
カミーノグッズショップは、少し大き目の町ならある場合が多く、スタート地点の町St. Jeanでも巡礼事務所の近くにありました。バッグパックから、靴から、なんでも揃います。

 

 

 

【第2位 ポンチョ(雨がっぱ)】 

f:id:lifeiseasyjp:20170720191333j:image

(可愛い柄ポンチョは目立ちます♬)

バッグパックを背負ったまま被れるポンチョタイプ派と、上着とズボンのセパレートタイプ派といましたが、その割合は9:1くらいでポンチョ派が多かったです。
わたしもポンチョ派で、結果大正解!わたしの場合は、初日のピレネー山脈から土砂降りで、最後のガリシア地方の4日間ほど雨だったので雨がっぱは必要不可欠でした。

カミーノ道中でも、ゴミ袋できたようなペラペラのものが5€くらいで買えますが、すぐ破れるのでちゃんとしたものを買った方が結果安上がりな気がします。わたしはコロンビアのしっかりしたものを買って行きました。多少かさばりますが、それ以上の仕事をしてくれたので結果オーライ!

 

 


【第3位 ヘッドライト】

f:id:lifeiseasyjp:20170720191514j:image

(こんな暗い時間に出発する日も…)

これもかなりお世話になりました。わたしの場合は、朝4時半とかに宿を出発する日が多々あったので、辺りが真っ暗な中で道をしっかり照らしてくれる強めな250ルーメンで大正解でした。
スペインの日の入りは22時半とか23時のときもあるので、翌朝に備えて早寝してる巡礼者たちはサンセット時間は夢の中なのですが、サンライズは毎日眺めていました。朝日が昇る間際のマジックアワーは、本当に美しかったです。この時間が一番好きでした。