スペイン巡礼 フランス人の道 2017

【女性ひとり旅】32日間かけてスペイン巡礼フランス人の道を歩き、マドリッドで「暮らすように旅をする。」を実践。質問あれば、お気軽にどうぞ!

【暮らすように旅をする。】〜Madrid Life (4)

「暮らすように旅をする。」とは、旅行先で日常の体験をするというのが、わたしの中の定義でありテーマである。だが、日本では自堕落で出不精なわたしがここマドリッドでしていることは、もはや日本での日常とは正反対なアクティブな行動だ。

 

日本で同じような状況に陥っても、絶対にしないようなことに軽々とチャレンジしている。やはり非日常だと自分の中で壁が取り払われ、迷いがなく自分の欲求通りの行動ができるんだと思う。

 


今日もそんな日だった。

 


マドリッドエルレティロ公園をフラフラと一人で散歩していた。夜19時を過ぎていたが、辺りは全く明るい。午後15時くらいのイメージ。

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111004604j:image


広大な敷地内には、森のように巨木がたくさん生えたエリアもあれば、ボートが浮かぶ大きな池もあり、人々がのんびりと寝転がれる芝生のエリアもある。とにかく広くて、ジョギングをする人、スポーツをする人、遊具では子どもたちだけでなく、大人たちが真剣に筋トレをしている。こんなにも公共の場を多くの人が自由気ままに有効活用している風景は、日本では見ない。利用に厳しい規制があったり、無駄に花壇ばかり作られたり、"公共の場"という名ばかりの公園が溢れている。

 


そんな活気ある公園の中で、一際目を惹く集団を発見。芝生でヨガをするグループだ。1組だけでなく、至る所で違うグループが集まってヨガやティラピスをしている。

 


暑さが和らいだ夕方、屋外でヨガなんて気持ち良さそう!そう思った途端、普段ならしないような行動にでた。ヨガを終えた一つのグループに声を掛けたのだ。

 


「Hola! (オラー)」と声をかけると、「Hello!(ハロー)」とかえってきた。

 


聞くと、マドリッドに住む外国人のグループらしい。みんな自分の仕事や家族の都合でこちらに来ているらしい。なんともわたしにぴったりな集まりではないか。

 


素直に、わたしもこのヨガに参加したい!と伝えると、Meet upというアプリを教えてくれた。毎日なにかしらのヨガグループが集まっているとのことで、早速アプリをダウンロードして告知を探して見る。

 


良さそうなグループを見つけ、早速主催者にコンタクトを取ると、明日も同じ公園で19時半からヨガをやるそう。初回は半額の5ユーロでOKとのことで良心的!早速申し込んでみた。

 

 

 

 


翌日、集合時刻の少し前に指定された場所に向かうとすでにヨガマットを抱えた何人かが待っていた。軽く挨拶してみると、みんな英語が話せるようだ。よかった!

 


主催者のLisa先生は、仕事をしながら、夜だけこうしてみんなを集めてヨガを教えているそうだ。引き締まった筋肉がきれいで、身体にピッタリしたヨガウェアがよく似合っている。

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111004752j:image


全員で移動して、よさそうな芝生のエリアに場所を構えた。みんなはヨガマットやバスタオルを持ってきているけど、わたしは両方とも持っていないので、悩んだ結果、巡礼中に使用していた寝袋を持参した。これにはみんなも笑っていた。確かに、ヨガマットを持っている人よりも少数派かもしれない。

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111004836j:image

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111004932j:image


まずは瞑想からはじめる。19時をすぎてやっと陽が傾き始めた公園で、目を閉じて静かに鼻で呼吸する。布越しに伝わる芝生の感触や、日差しの柔らかさ、公園で遊ぶ子どもたちの声もなんだか穏やかに感じる。ゆっくりと、頭の中を空っぽにしてゆく。カミーノを歩いていた頃のように。

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111005009j:image


太陽礼拝をはじめアーサナを続けていくのだが、なにせ寝袋の上でポーズを決めるので、足元がツルツルと滑る。体勢を崩さないよう、いつもに増してバランスに気を使うのでだいぶ回復した筋肉が悲鳴をあげる。

 

f:id:lifeiseasyjp:20181111005110j:image

 


それにしても、不思議だ。

 


こうやってそれぞれ全く異なる国から来た人たちが、スペインのマドリッドの公園に集まってヨガをしている。最後に寝転がってサバーシャナ(死体のポーズ)をしながら、夕方の青空と鮮やかな木々の緑を見つめた。ヨガのおかげで、身体と心が上手くほぐれて、すごく心地が良い。ここでみんなが出会えたのも、何かのご縁。カミーノと同様、この瞬間に感謝をしよう。

 

幸せな気持ちにつつまれて、夕方の公園をホステルに向かって歩く。ここ、マドリッドでの暮らしを心からたのしんでいる。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村  

 

 

lifeiseasy.hatenadiary.com

 

 

lifeiseasy.hatenadiary.com

 

 

lifeiseasy.hatenadiary.com

 

 

lifeiseasy.hatenadiary.com